寝るのが小さいことから大好き。本当によく寝る子でした。

 

 

 

お休みの日はお昼寝のためにあると言っても過言ではないくらいです。

 

「よくお昼寝で時間が過ぎるなんてもったいない」っていう人いますけど、こっちからすれば「何言っての?」です。

 

もうこんな時間だ!とハッとすることも正直あります…ですが寝て心も体もスッキリとして、また明日から頑張れるのです。

 

私にとってはとても重要で大切な時間です。

 

 

 

たくさんのお昼寝経験から寝過ぎは良くなく、逆に疲れてしまうというのも分かっています。

 

その時の疲れ具合から、自分が最大何時間以上寝たらダルくなるか予想して昼寝に取り組んでいます。

 

これはやはり経験がものをいうのではないでしょうか。普段から時間がもったいないと言い、昼寝をしていない人たちには分からないでしょう。

 

昼寝をしない人はいざ、昼寝をしても経験不足から上手に睡眠がとれなくダルいまま時間だけが過ぎていくことと思います。

 

 

 

これからも有意義なお昼寝ライフを!充実のお昼寝ライフを!おくっていきます。