親も子も緊張する新学年が始まりました。前の学年でやっとお母様方のお顔と名前を覚えたのに、クラス替えでまた一からです。

 

そして一学期最初のPTAといえば、あの憂鬱な役員決めがあります。

 

司会の方からどうですか?と話を振られ、できない理由を述べる、あの感じがなんとも心臓にわるいです。

 

仕事をしているので。幼稚園の役員をやる予定なので無理です。なんて、明確なお断り理由があればいいですが、ないわたしは。。

 

ただ下向いて、司会の方と目が合わないように。

 

まさに我慢比べです。クラスにも不穏な空気が流れていき、担任の先生もどこか困り顔です。

 

やってもいいけど、下の子がいるから、できれば楽な仕事がいいな、なんて考えていても、楽な仕事がいいのはみなさん同じです。人気のお仕事からどんどん埋まっていきます。

 

あの嫌な時間がまたあるかと思うと、緊張してしまいますが、今年も我慢比べに勝てるように、なんとかして時間が過ぎるのを待つしかないです。

 

新学年は気を使い、憂鬱な時間にブルーになり、心のそわそわがMAXです。